2017年度の投資実績を振り返って

皆様あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2018年の投資が本格的に始まる前に2017年の振り返りをしてみようと思います。

スポンサーリンク
広告大

トライオートETF

インヴァスト証券のトライオートETFは2017/7/1より6ヶ月間運用を行いました。60万円の資金からスタートし、メインで稼動していた銘柄は「ナスダック100トリプル-スリーカード」になります。

総損益は+393,346円の大幅な利益となりました。記録的な株高に支えられてこともありますが、半年で利益率65.6%は驚異的な数字ではないでしょうか。今年も株高が続くと予想されておりますし、戌年は経済が好調というジンクスもありますので来年も好調な成績を出してくれるのではないでしょうか。

皆さんもこの株高に乗って、トライオートETF を始めてみてはいかがでしょうか。

FX自動売買

FX自動売買は様々なEAを試してきましたので、代表して現在稼動しているポンド円のEAの実績について纏めてみます。EAを運用している口座は海外のMXになります。

2017/12/4より検証を行っており、開始資金は50,000円となっています。

総損益は52,570円で、+2,570円の利益となっています。稼働中のEAの勝率は80戦45勝、勝率56.3%となっております。こちらはまだまだ運用を開始したばかりですが、今のところは月利5%といい成績を残せているのではないでしょうか。今年も絶賛検証をしていきたいと思います。

キャッシュバック口座で取引を行っておりますので、キャッシュバックの実績も公開します。

ただ取引を行っているだけで2ヶ月で2,189円は大きいですね。投資資金を増やせばキャッシュバック金額も大きくなってきますので、専業トレーダーには非常にうれしいサービスではないでしょうか。

海外FX業者やFX取引でのキャッシュバックに興味のある方はFinal Cash Backがオススメです。詳しくはこちら

IPO(新規公開株)

昨年度は非常に幸運なことに、SMBC日興証券よりマネーファードの当選を頂くことができました。

公募価格1,550円に対し、初値3,000円と高騰し、初値売り+145,000円の利益をあげることができました。最近はIPOの倍率も高く、なかなか当選できませんが、私のような小額投資家でも当選できるということを証明できたのではないでしょうか。

今年も盛り上がりが予想されているIPO市場に、積極的に挑戦していきたいと思います。今年第1号案件も発表されていますので、是非ご覧ください。

12月も残り3日となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。 最近は海外投資家の休みで市場に動きが無く、暇な1日を過ごしており...

まとめ

メインで運用していた3つの投資について損益を公開したしました。2017年度は合計損益が+543,105円と大きな利益を出すことができました。しかもIPO以外はほぼ自動で放置しているだけで利益をあげてくれています。これなら忙しい社会人の方でも気軽に投資にチャレンジできるのではないでしょうか。来年からは今回ご紹介した3つに加えiDeCoの投資も本格的に開始します。もちろん実践公開していきますので、今年もよろしくお願いします。

FX自動売買の詳細はこちらで公開中。キャッシュバック口座の開設手順も載せています。

先日、日本のFX業者に対しレバレッジを10倍に規制するのではないかとの報道がありました。私のような小額投資家にはなかなかつらい規制で...

インヴァスト証券のトライオートETF実践公開中です。現在利益30万円超!ぜひご覧ください。

インヴァスト証券が提供しているトライオートETF。なかなか評判が良さそうですが「ETFって何なの?」「実際に儲かるの?」といった疑問...

これから申込があるIPO案件、申し込み中のIPO案件はこちらに纏めてあるのでご覧ください。

申し込み受付中、またはこれから受付の銘柄一覧 その他IPO情報
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。