もう申込み忘れなんてしない!IPO手帳とは

皆さんはIPOの申込忘れをすることはありませんか?特に年末などのIPO繁忙期には忘れがちになりますよね。そういう私もよく申込を忘れて後悔することがあります。

私と同じ様に申し込みを忘れがちな方にお勧めなのが「IPO手帳」というサイトです。今回はこのIPO手帳についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告大

IPO手帳って何?

IPO手帳について簡単にご説明すると、IPOの新規承認やBB申込開始をメールで教えてくれるサービスになります。

新規承認や申込開始日になると下の画像のようなメールを送ってくれます。実際に私に送られてきたメールになります。

これならメールで教えてくれるので、申し込み忘れが格段に減りますね。実際に私もメールを確認してシー・エス・ランバー(7808)に申し込みをしました。

どうやって使うの?

IPO手帳の申込は非常に簡単です。

まずこちらよりIPO手帳のサイトにアクセスします。(他サイトへ飛びますのでご注意ください)

次に「今すぐ無料で登録」をクリックします。

上の画面に映りましたら、メールを受け取りたいアドレス、ログインのパスワード、生年月日を入力し、新規登録を押すだけです。

これで登録は完了です。

どうやって使うの?

次にIPO手帳の使い方ですが、こちらも非常に簡単です。

まずは自分で持っている証券会社を登録します。登録するといっても口座番号などを入力するわけではなく、持っている証券会社にチェックマークをつけていくだけです。これで保有口座が登録されます。

次のホーム画面に行きますと、上のようなページにいけます。こちらに現在承認されているIPOの情報が表示されます。この画面で保有口座として登録している証券会社の横にボックスが表示されますので、こちらをクリックして申込の意向が「有り」「未定」「見送り」を登録できます。

これが基本的な使い方になります。

「需要申告受付中」や「抽選結果発表」のタブもありますが、実際に自分で開いてみれば使い方はすぐにわかると思います。基本的にはボックスをクリックし、現状を選択するだけです。

このIPO手帳ですが、かなり直感的に操作できるので非常に使いやすいと思います。私もまだ使い始めて2週間ほどなのですが、これからも使い続けて生きたいと思っています。

IPO投資を行っている方は使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。