公募割れもある?IPO新規承認「キュービーネットホールディングス(6571)」

IPOの新規承認が発表されましたのでご紹介いたします。今回ご紹介するのはIPO「キュービーネットホールディングス(6571)」です。公募割れもある案件では無いでしょうか。

スポンサーリンク
広告大

企業情報

会社名 :キュービーネットホールディングス(6571)

上場市場:東証

IPO情報

価格、本数

想定価格:2,250円

本数  :112,537枚

スケジュール

BB期間  :3/7~3/13

当選発表:3/14

購入期間:3/15~3/20

上場日 :3/23

幹事

主幹事

大和証券

三菱UFJモルガン・スタンレー証券

副幹事

SMCB日興証券

SBI証券

みずほ証券

岡三証券

東海東京証券

岩井コスモ証券

マネックス証券

岡三オンライン証券

カブドットコム証券

コメント

キュービーネットホールディングス(6571)はヘアカットの「QBハウス」の運営業です。知名度は大きいのですが、公募株数が多く、その全てが売出であることから人気化することは無いでしょう。公募割れもありうる案件であると思います。

お勧め証券会社は主幹事でチャンス当選のある大和証券、完全平等抽選のSMCB日興証券、IPOポイントが貰えるSBI証券、後期型で当選チャンスの増やせる岩井コスモ証券、100%完全平等抽選のマネックス証券、申し込みに資金の要らない岡三オンライン証券になります。

私の参加スタンスですが、SBI証券のIPOポイント狙いでいきたいと思います。

FX自動売買の詳細はこちらで公開中。キャッシュバック口座の開設手順も載せています。

先日、日本のFX業者に対しレバレッジを10倍に規制するのではないかとの報道がありました。私のような小額投資家にはなかなかつらい規制で...

インヴァスト証券のトライオートETF実践公開中です。現在利益50万円超!ぜひご覧ください。

インヴァスト証券が提供しているトライオートETF。なかなか評判が良さそうですが「ETFって何なの?」「実際に儲かるの?」といった疑問...

iDeCoのメリットデメリットが知りたい方は以下の記事をご覧ください。運用実績も公開中。

iDeCoについて iDeCoとは iDeCoは個人型確定拠出年金の略称であり、その名の通り60歳以降に貰える年金のことです。通常の...

これから申込があるIPO案件、申し込み中のIPO案件はこちらに纏めてあるのでご覧ください。

申し込み受付中、またはこれから受付の銘柄一覧 その他IPO情報

ブロトピ:ブログ更新しました!

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。