2/6現在のトライオートETF成果(強制ロスカット作動で大損失)

本日はトライオートETFの成果について報告します。現在は「ナスダック100トリプルースリーカード」と「MSCIワールド」を稼動しています。

スポンサーリンク
広告大

現在の実現損益



現在の実現損益は+174,158円で、前回記事より-501,982円の大損失です。

昨日はホールドで行くことをお伝えしたのですが、証拠金不足による強制ロスカットが作動してしまいました。証拠金維持率が130%あったので大丈夫だと思っていたのですが、寝ている間にナスダックの大暴落で100%を下回ってしまいました。

皆さまも証拠金維持率にはご注意ください。

現在の評価損益と総損益

現在の評価損益は0円となっています。総損益は+174,158円となっています。

強制ロスカットでポジションが全決済されたので、評価損益も0円となっています。今までの株価好調時の利益のおかげで最終損益はプラスで終えることができたのが幸いでしょうか。

改めて投資で一番重要なのは「資金管理」であることを痛感しました。

今後の予定

アメリカ株の値動きが安定してきたら改めてトライオートETFを開始したいと思います。今度は「ナスダック100トリプル-スリーカード」を最小の1口で運用しながら検証していきたいと思います。検証の内容は、推奨証拠金+αどれだけの資金があれば安定して運用できるかを見極めたいと思います。

更に当ブログの「全自動投資」の原点回帰としてWealthNaviでの運用を再開したいと思います。やはり分散投資が重要ですね。

皆さんもこの株高に乗って、トライオートETFを始めてみてはいかがでしょうか。

FX自動売買の詳細はこちらで公開中。キャッシュバック口座の開設手順も載せています。

先日、日本のFX業者に対しレバレッジを10倍に規制するのではないかとの報道がありました。私のような小額投資家にはなかなかつらい規制で...

インヴァスト証券のトライオートETF実践公開中です。現在利益50万円超!ぜひご覧ください。

インヴァスト証券が提供しているトライオートETF。なかなか評判が良さそうですが「ETFって何なの?」「実際に儲かるの?」といった疑問...

iDeCoのメリットデメリットが知りたい方は以下の記事をご覧ください。運用実績も公開中。

iDeCoについて iDeCoとは iDeCoは個人型確定拠出年金の略称であり、その名の通り60歳以降に貰える年金のことです。通常の...

これから申込があるIPO案件、申し込み中のIPO案件はこちらに纏めてあるのでご覧ください。

申し込み受付中、またはこれから受付の銘柄一覧 その他IPO情報

ブロトピ:ブログ更新しました!

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。